コアラの糞を触った事があるAさんですがカラカラに乾いていてボソボソしているのだそうです、コアラとはアボリジニの言葉で「水を飲まない。」という事らしいのですが確かにあの糞に触れば納得出来るそうなのです・・・ちなみにコアラは「ボッボッボッ!」と結構大きな声で鳴くのを聞いた事があるのですが知っていましたかAさん?

さて建築について考えているAさん、土地販売に建築条件付というのがありますが売主指定の建築屋さんに建物を建ててもらわなければいけないそうですがどうも売主である業者が儲け主義に思えてならなかったのです。

しかしもしかすると業者は全て建売にして売れ残りが出た場合はどうするのでしょうか?

そのようなリスク回避のために建築条件付にしているのでしょうか、それにある程度自由に建築出来そうですし建てている現場も見られます。

建売より費用はかかるのではないかと思いますが建築条件付なら良いのではないかと思うようになって来たAさんです。

それと一つひっかかっている事があります家相が良いとか悪いとかいうものです。

建築学があるのに現代建築に家相なんて必要なのでしょうか?

家相にしろ風水にしろ同じ事で建築学的に納得出来る理由がなければ取り入れるつもりはありません。

大分で注文住宅を建てるのなら建築学に沿いそしてリラックス出来る芸術性を重視し使い易さを追求するために人間工学を取り入れた言ってみれば「建築理論の集合体たる家作り」がAさんの目標なのだそうです。

しかしなにしろ素人なのでAさんの理想の家作りを形にしてくれる技術の高い建築屋さんが必要なようです。

さて皆さん、家を建てるためには考えなければならない事がたくさんありそうです、根気よく一つずつクリアして行くしか無さそうですね!